入金範囲でのお金利用|海外プリペイドカードは留学にも最適|安心して使えるカード

海外プリペイドカードは留学にも最適|安心して使えるカード

お金

入金範囲でのお金利用

貯金箱

海外での支払い方法

海外旅行に出る場合、現地での支払いをどうするか悩むケースがある。現金を利用する場合には、国内や現地の両替所で現地通貨に換金する必要がある。しかし、両替では手数料が高額になることが多く、多額の現金を両替すると手数料による負担が大きくなる。また、多額の現金を持ち歩くことは防犯の面からも望ましくない。そこで利用されるものとして、クレジットカードがある。クレジットカードでは、カードを盗難にあうなどしても停止することができたり、換金しておく必要もなく便利である。しかし、クレジットカードでは請求が来るまでいくら使ったか分かり辛いことも多く支出をコントロールしにくくなる。そこであるのが、トラベルプリペイドカードである。

使い過ぎ防止と緊急時対策

トラベルプリペイドカードは、国内で一定額を入金しておきその金額の範囲で現地ATMで引き落としができたり、クレジットカードとして利用できるサービスである。予め入金しておくため、その範囲を超えた引き出しや利用ができず、使い過ぎを防げるということが大きな特徴になっている。また、海外でどうしても利用額を増やしたい場合には、インターネットを経由して入金できることも大きな魅力である。現地で使用する金額は制限したいが、緊急時にはその額を超える金額を利用したい場合もある。トラベルプリペイドカードでは、ネットバンキングと連携するなどにより、ネットからの入金手続きで利用額を増やすことができる。トラベルプリペイドカードは、利用額を抑えながら緊急時には上限を変えられるなど利便性が高い。